賃貸への引っ越しにかかる費用

ホームへ戻る >  一戸建て購入の時期の決め方  > 賃貸への引っ越しにかかる費用

賃貸を借りるときにかかる費用は、家賃や敷金・礼金などさまざまですが、賃貸に入居するときにはそれ以外にもさまざまな費用がかかってきます。入居するときには、そうした費用もきちんと計算しておけば、予算オーバーを防ぐことができますよね。ここでは、引っ越すときにかかる費用について紹介します。


まずは、引っ越し費用。引っ越し業者に頼んだ場合はそれなりに料金がかかりますし、一人暮らしなどの場合に自分で引っ越す場合でも、車を借りたり梱包材を用意していると、意外に費用がかかります。手伝ってくれた人にお礼をする場合は、その費用も必要ですね。

そのほかには、その家に合わせた暮らしをしようと思うと、カーテンなどのファブリックや家具を買い替えるときもあります。また、その家の収納に合わせて整えて行くと、収納グッズが必要になったり棚が必要になったりと、何かと出費はかさみます。また、周囲に挨拶に行くための手土産なども必要になりますね。


賃貸を探すときには、引っ越しの予算や初期費用を準備しておくと思いますが、この費用は想定よりもオーバーしがちな方が多いといいます。それは、ここで紹介したような項目のうち、想定外のものがあったり、ついついお金をかけすぎてしまうことによるものが多いようです。予算オーバーをしたくない!しっかり無駄なく引っ越しがしたい!という方は、こうした忘れがちな項目を見落とさずに、予算を考えていくと良いでしょう。